【お知らせ】 HONDAさんの公式サイト内「原付クラブ」にて、カブに関する記事を担当させていただいています。

>>原付クラブ 山のくらし ときどきカブ by 今井ヨージイラストレーション

アップル


27日夜の発表と同時に注文し、先ほど届いたアップルのマジックトラックパッド。
勢いに任せて恒例のマクロレポート&ファーストインプレッションです。

アップル


昨日発売され、早くも世界中で入手困難なiPhone4。
よく訓練されたアップルファンの知人がさっそく入手したので、
「撮るしかない!レアなうちに!」ということで、
今回も変態じみたマクロ撮影を決行しました。
機械での加工跡や、ポケットの中のホコリまで見える接写レポは以下で。

Macmini, アップル

100621macmini1.jpg
世の中がiPhone4の予約で大騒ぎになっている最中、
伏兵のごとく登場した新型Macmini。
Macminiは、2005年1月に登場してからずっと同じデザインで、
ここ2年程は廃番の噂も流れる中、存続を祈りながら見守ってきたため、
個人的にはネタバレしていたiPhone4よりもテンションが上がりました。
これまでのキュートな佇まいから一新し、シャープでモダン。
そして、まさかの回して開ける底面カバー。
職人ワザが必要な旧型の分解とは一線を画すスマートさです。
ただ、個人的にはメモリ交換よりもHDD交換しやすい方が嬉しいですが。
100621macmini2.jpg
あと、見逃せないのは、電源が内蔵されていること。
旧型Macminiは、本体並みの質量のアダプタがゴロリと付属しましたが、
新型はコンセントだけ。
電気に疎い自分は、あのアダプタがなんのために必要で
なぜにあれほどデカイのか分からないのですが、
アレがないと非常にスッキリします。
また、簡単にテレビに接続できるHDMI端子付きなので、
リビングPCとしてもバッチリ。
いつものごとく、必要ないのに欲しくなるので困ります。
100621macmini3.jpg
>>新型Macminiのページはコチラ
さてそんなわけで、Macminiと言えば、
先月、引退していた旧型Macminiを3.5インチHDDの
ファイルサーバーに改造しました。
我ながら見ても面白くないオペの記録は以下で。

アップル

100609iphone4g_top.jpg
ついに登場、iPhone4。
まともなレビューは世界中のブロガーが発信しているため、
いつものように「その筋の人ではない人ためのヌルいレポート」をお届けします。
今回登場したのは、4代目となるiPhone、その名もずばりiPhone4。
洗練っぷりを味わうため、まずはこれまでのiPhoneの歴史を
振り返ってみます。自分が振り返りたかったんですが。

イラスト

100606spforce.gif
気が向いたとき練習イラストをアップしております。
今回は、どこぞのスペッシャルフォース。
意味なく銃のディティールに凝ってしまいました。

>>装画の仕事

iPad, アップル


言うまでもなく、全力でiPad買いました。
発表されるまで数年待ち、発売されるまで4ヵ月待った
夢のデバイスが今ここに!
iPadの使用感や未来など、朝まで語りたいことが山ほどあるのですが、
長くなるのでまたそのうち…。
そんなわけで、まっとうなレポートは世界中の人がやっているため、
誰も望んでない恒例の接写レポートをお届けします。
iPadの毛穴にまで迫るマクロなレポートは以下で。

仕事のこと


使い終わったプリンタインクは家電量販店などで回収しているので、
そのうち持っていこうと思いつつ、かれこれ5年ほど放置してました。
いい加減、邪魔になってきたので、回収前にいくつあるのか数えてみました。
5年間でどれほどのインクを使ったのか・・・
すごくどうでもいい結果は以下で。(GIGAZIN風に)

日々

100428hagata.gif
ツイッターでブツブツ言っている通り、歯科矯正中です。
で、矯正の過程で作った歯型をパクパクアニメさせてみました。
なかなか不気味なホネホネロックです。
ちょっとやってみたかっただけですが、記念に掲載。
ちなみに、現在はリテーナーというマウスピースを常時つけているため、
電話で若干ろれつが回ってませんが、
酔っ払っているわけではありませんので何卒よろしくお願いいたします。

アップル, イラスト, 動物

「iPhone用のアルパカ待ち受けが欲しい」という、
ごくわずかなリクエストをいただいたので、作ってみました。
2種類、各5色ございます。
幸せのアルパカちゃん、ぜひあなたのiPhoneにもお招きください。
>>ダウンロードコーナーはコチラ

【追記】アルパカのLINEスタンプをリリースしました。
>>LINEスタンプ 愛されアルパカ

スーパーカブ, 乗り物のこと, 郵政カブMD90

100312newyuseicub.jpg
以前、ひとりで勝手にキャッキャウフフと>>アイコラしていた新型郵政カブですが、
ついに実物のスーパーカブ110プロ版 郵政カブを発見!
走行距離63kmのほぼ新車状態。ここ数日で使われ始めた車体と思われます。
リアボックスも郵便用の新製品でしょうか。
プラスチッキーな車体の好き嫌いは置いといて、
超合理的な最新鋭カブの制式採用に大きな時代の変化を感じます。
それと同時に、数十年使われていたMDシリーズが
今後姿を消していくとするなら、かなり残念。
以下に、激写した新型郵政写真を貼っておきます。