乗り物のこと, 郵政カブMD90

090112cubrc1.jpg
↑解凍中のカニと、ウレタンクリア硬化促進中のリアキャリア。
模範的な正月の風景ですね。

>>郵政カブ塗装関連の記事をまとめました。

昨年の盆、下地処理&塗装した郵政カブのリアキャリアですが、
今年の正月、ようやくクリア塗装しました。
どんだけスローペースなのかと自分でもビックリです。
あとは、クリアがタレた部分を処理したり、
コンパウンドで仕上げて、本体に取り付けるだけですが、
いったい何ヶ月先になるのでしょうか。
夏からの涙ぐましい軌跡は続きで。

アップル, カメラ

090107iphoto.jpg
アップルのイベント直後は、誰も見ていないにも関わらず
お祭り騒ぎで速報をお届けしたりしていましたが、
今回はその気力もありませんでした。
no Steve,
no iPhone nano,
no new Mini,
no new iMac,
no shockers,
no surprises…
唯一ビックリしたと言えば、テキストによる実況中継をしていた
MacRumorsが実況中に突然ハッキングされ、
「Steve Jobs Just Died」等の笑えない偽情報を流しはじめたため、
世界中のマックファンが心臓マヒで死ぬところでした。

アップル, 仕事のこと

090106nenga.jpg
あけましておめでとうございます。
本年も今井ヨージイラストレーションは、
時に大胆で場違いに、時に気付かれない程粛々と
各種メディアでお世話になる所存ですので
よろしくお願いいたします。
今年の年賀状は、普段メールや電話のみで
やりとりしているクライアント様に、
今井ヨージイラストレーションの最近のイラストはもちろん、
プライベートな近況や趣味、爆発した髪型などをお伝えし、
電話の向こうの得体の知れないイラストレーター感を
少しでも和らげられるよう配慮いたしました。
年賀状のためにイラストを描き下ろすのが
面倒だったというのはここだけの秘密です。
さて、今年の目標ですが、
 郵政カブを完成させる、
 魚眼レンズを買う、
 手乗りキンカチョウを育てる、
などといった壮大なプランが次々と思い浮かぶのですが、
あと20分少々でMacWorld2009の基調講演が始まるため、
僭越ながら以上をもって新年のご挨拶に代えさせていただきます。
2009年1月 今井ヨージ

アップル

081225iphonenano.jpg
アップルネタに敏感な方ならとっくにご存知かと思いますが、
またしてもどっかのアクセサリメーカーが勝手に
「iPhone nano」なるモノのケースを発売してしまっています。
iPhone nanoケース売り場
2代目iPhoneもこれで発覚したので、さすがに確定でしょうか。
以下、誰も期待していないアナリスト気取りの予想。

動物

>>先日の記事で、オカピかと思ったらオカピじゃなくて
大変気持ち悪かったスリッパの柄の件ですが、
想像した動物の正体がついに判明しました。
衝撃の事実は続きで。

住居とインテリア

081205okapi.jpg
スリッパ売り場で一目惚れのスリッパ。
「これはなんと素晴らしいオカピ!」
と思って浮かれましたが、
いまオカピを検索してみたら想像と違う気がします。

自分が想像したシマシマの生き物は一体何だったのか、
眠れない夜が続きそうです。

映画やテレビ

先日、乗っていた飛行機が墜落し、
運良く生き残り山を下って地元住人と遭遇するも、
生存者である事を信じてもらえなかった…
という、夢を見ました。
これはつまり、いよいよLOSTシーズン4が
レンタル開始という事ですね。
思えば、2007年の正月にシーズン1が
民放で放送していたのをたまたま見たのがきっかけで
2年間見てきました。なかなか引っ張ってくれます。
正月はどっぷりLOST漬けしたいです。

ネット, 仕事のこと

081124arupaka.jpg
先日、仕事中に手が勝手に動いて書いてしまった
この頃マイブームのアルパカちゃんを
携帯の待受けにしてみました。
更新すると言いつつ何年も放置した上、
今やアフェリエイト広告満載の
>>ダウンロードコーナーに置いときましたので、
奇特な方はご利用ください。

【追記】アルパカのLINEスタンプをリリースしました。
>>LINEスタンプ 愛されアルパカ

iMac, アップル

081118timemashine1.jpg
Macネタが続きますが、仕事でメインで使っているiMacも
ハードディスクが満タンになりました。
一眼デジカメの写真が1枚5MB余りなのが堪えたようです。
最もシンプルかつ安全なHDD増設方法を思案する事、数日。
やってみないと不安な点もありましたが、
うまくいったので、世のため人のために記録しておきます。

MacBook, アップル

081118vmware.jpg
ヒャッフー!これ↑やってみたかったんだー!
というわけで、満タンになってしまったMacBookの
ハードディスクを交換したついでに、
VMwareFusionとゆーソフトで、
Macの中でWindowsXPも動くようにしてみました。
>>VMwareFusionの詳細
インストールとかメンドクサかなー、と思いましたが
拍子抜けするほど簡単にできましたよ。
Macの中で、あの目が痛くなるブルーのウインドウを拝めるとは
なんだか悪い夢を見ているかのようです。
ただし、Windows側のウイルス対策をちゃんとやっとかないと
Macまで危険らしいので気をつけたいところ。