title

iPad マクロ撮影ギャラリー


言うまでもなく、全力でiPad買いました。
発表されるまで数年待ち、発売されるまで4ヵ月待った
夢のデバイスが今ここに!
iPadの使用感や未来など、朝まで語りたいことが山ほどあるのですが、
長くなるのでまたそのうち…。
そんなわけで、まっとうなレポートは世界中の人がやっているため、
誰も望んでない恒例の接写レポートをお届けします。
iPadの毛穴にまで迫るマクロなレポートは以下で。


まずは、本体のエッジ色々。



かねてよりアップル製品はデザイン的に多くの人を魅了してきましたが、
ここ数年、アルミ削り出しの製品が多くなり、
車のエンジンのような工業製品っぽい魅力も感じます。
ちなみに、箱から出して初めて持ったとき、
想像していた以上に重くて驚いたのですが、
それが逆に高級感と安心感を感じます。
モデルガンが重くてコーフンするノリのような?
ただし、寝転がって顔の上で見ていて、ウトウトして顔に落とすと
歯が折れそうな重さなので、ダラけるのも程々にした方が良さそうです。

裏面のプリント。
シリアルナンバーは念のため一部画像処理してます。

裏面のアップルマーク。指で触ると少し段差を感じるのですが、
やはりこのように微妙に窪んでいます。

液晶は、密度が高く、発色も良くて大変キレイ。

電源・スリープボタン。
このボタンは、iPhone、iPodTouchと同じくらいの硬さです。

ボリューム調整のスイッチ。
iPhoneでは誤作動防止のためか、スイッチの面積が狭いうえに
けっこう堅かったのですが、
iPadでは面積が広くて押し込みが軽く、楽に操作できます。
老人や子供も操作しやすそう。

発表当初はマナースイッチかと思われてましたが、
画面が自動回転しないようにロックするスイッチです。

ホームボタンとDockコネクタ差込口。
ホームボタンも、iPhoneやiPodTouchより
ソフトな押し心地になった気がします。

イヤホンジャック。イヤホンは付属してません。


スピーカーとマイク。
このサイズにしては、意外と良い音がでます。
以上、マニアックなマクロレポートでした。
ここの写真は、レイアウトの都合上かなり縮小しているため、
以下のリンク先で大きな写真をみると、よりマクロ気分が味わえます。
スライドショーがオススメ。
>>大きな写真はコチラ

関連する記事


2 Responses to “iPad マクロ撮影ギャラリー”

  1. 買うとすれば、3GかWi-Fiか……
    未だに悩むわー。

  2. >>モリさん
    アクティブっぷりによるよね〜。
    めったに外出しない自分はWi-Fi。しかし旅行の時なんかは3Gが超便利そう。

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree