title

Macmini開腹

080625macmini1.jpg
アシスタン子の使うMacminiがモタモタするとか言うので、
ハードの空き容量を見ると、残りが数百メガとか…。
一体どんな使い方をしているのかと小一時間説教。
さっそうと、ネトで320GBのハードディスクを買い、
Macmini開腹手術開始。
分解が難しい事で悪名高いMacminiですが、
以前メモリを交換しているので、2回目。
ヤスリで角を磨いておいた
Macmini専属フライ返しで、
臆することなく豪快にコジ開けます。
この作業に必要なのは、勘と度胸、
そして、多少本体に傷がついても止むなしと言う開き直り…
分解のザマは以下で。


080625macmini2.jpg
↑バキバキと、慎重かつ大胆に分離させます。
パッと見、簡単そうですが、本体を微妙に歪ませたり
フライ返しが曲がったりするほどのシビアさ。
080625macmini3.jpg
30分ほどで華麗に交換できました。
前回、2,3時間格闘したことはここだけの秘密です。

関連する記事


コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree