新型iMac導入

iMac, アップル, 仕事のこと

070820imac1.jpg
実はすでに稼働して数週間の新型iMac24インチ。
G5が高値で取引されている今のうちに売って、
少しの差額で買い替えるのが賢者の買い物、ということで、
盆前に注文しておりました。
恐るべき高性能なのに、ほぼ無音という奇跡に感激。
G5がゴーゴー熱気を吹き出していたあの夏が懐かしい。


で、一応グラフィックに関わる者としてのレビューですが、
賛否両論のテカテカガラス画面は、自分は特に気にならず。
液晶に色ムラがあるという件は、言われてみれば
たしかにムラがあるのですが、自分の業務的には
特に問題ないかなー、と自分に言い聞かせ納得。
ちなみに、ディスプレイのカラー設定は
初期状態はかなりモッサリしてたので、
自分で調整しといた方がいいと思います。
あと、画面がバカデカく、高い位置にあるので
長時間凝視すると目首肩がつらめです。
パソコンとかやってて、目が疲れるという現象を初体験しました。
つまり、パソコンで目が疲れるという人は
大抵、モニタの位置が高すぎるか、
椅子が低すぎる可能性が高いと思いますよ。
パソコンに向かう姿勢で目を閉じ、自然に目を開いた時の
視線の先にモニタの中央が来るのが良い、と
どこかで聞いた気がしますが、
さだかでないので夢だったかもしれません。
このiMacはモニタアーム対応なので、
地震対策も兼ねて、アームで低くしたいところ。
>>こんな感じ。
070820g5.jpg
で、1年9ヶ月前に中古で150,000円で買ったG5ですが、
颯爽とドナドナされました。
ハードディスクやマウス等なしで、売却益146,000円。
1年9ヶ月間、4,000円で使い倒したという奇跡に
涙が止まりませんでした。
以下、恒例の開封の儀。
070820imac3.jpg
>>過去の儀式はコチラ
Apple Store(Japan)
モダンソリッド LA-51S-6 VESA対応液晶モニタ用水平多関節アーム。 VESA75.100 LA-51S-6