title

タイのアップルTシャツ

タイ旅行に行った友人のおみやげその2。
プラスチックコップの中に入っているTシャツ。
付属のペーパーナプキンには「コーヒーTシャツ タイランド」と。
この時点でなんだか色々と府に落ちません。
モヤモヤしながらTシャツを取り出してみると、とんでもない事態が!

ドーン!
惜しむことなくデカデカとあしらわれたどこかで見たリンゴマーク。
生地はどこかで触ったことのある手触りだと思ったら、ウエスの生地にそっくりです。

>>Wikipedia ウエス

オブラートに包むことなく言うと「ボロ布」。
そして、生地の端はすべてこのように処理してあります↓

ロックミシンで切っただけ、ということでしょうか。
微妙な曲線のVネックも見逃せません。
毒々しいカラーのSサイズもいただきました。

これを着てアップルストアに行けば?と勧められましたが、
あらゆる意味で無理です。

タイと言えば、なんだったかのタイの屋台料理に惚れ込んだ人が
その味を盗むために、屋台の腐りかけた残飯を漁り腹をこわしてまで研究して
料理を日本に持ち込んだ、という武勇伝を聞いたことがあるんですが、
もはやほぼタイ人の兄から言わせると
「普通に聞けば喜んで教えてくれるのがタイ人」との事でした。
色々と素晴らしき微笑の国です。

金なし、コネなし、タイ暮らし! 改訂版
2010-12-01発売

>>Amazonで価格をチェックする

関連する記事


コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree