title

アーロンチェア

070629aron1.jpg
今週、多忙につき丸々日記をサボってしまいましたが、
そんな中、アレが届きました。


ひそかに調査を進め、名古屋市内某所に
アーロンチェア、ミラチェア、セラチェアの展示がある事を確認。
先週末、電光石火で試座(椅子マニア用語)に行き、
これでもかと座りまくり、
やはりアーロンが一番だと言う事で、注文したのです。
で、当初は、新設計でリーズナブルなセラチェアが
第一候補だったのですが、実際座ってみると、
ネット上での評判通り、「アレー?」な感触。
一説によると、体重の重い人は快適らしいのですが、
標準もしくはそれ以下の人には、セルラーサスペンションの
ゴツゴツ感が強く、向いていないのではないかと。
セラチェアの詳細はコチラ
ミラチェアは候補になかったのですが、意外と評判はよく、
セラチェアよりもいい感じでした。
ただし、自分の場合、痩せているせいか、プラスチッキーな
背もたれが少しゴツゴツ感じましたので却下。
ミラチェアの詳細はコチラ
で、結局、アーロンをいじくり回して、じっくり座ってみたところ、
どんどん体に馴染んでくるように感じられ、病み付きに。
どうやら、ちょっと座っただけだと、誰しも
「けっこう硬くね?」という事で特に快適とは思わないのですが、
ちゃんと自分の体型に合わせて調整し、長時間座ると
その快適さが発揮されるようです。
アーロンチェアの詳細はコチラ
そして、届いたアーロンチェア。
20キロオーバーのアーロンを4階まで運び
明らかに機嫌が悪そうだった宅配の方には申し訳ない気持ちで一杯。
噂通りの巨大な箱で玄関が封鎖されました。
070629aron2b.jpg
試行錯誤して自分好みにセッティングし、2,3日使ってみましたが、
やはり、これはすごい椅子ですたい、と実感。
最近多い、リラックス系のワーキングチェアとは違い、
シャキッと仕事に向かわせ、しかし辛くはないという、
絶妙なバランスなのではないかと思います。
で、自営業者がアーロンを買った時、
「ウヘー儲けてんなー」と思われるのが世の常ですが、
寝てる時間より椅子に座っている時間の方が長いわけで
しかもこの椅子は12年保証だから、けして高い買い物では
ないのではないかと思う次第であります。
むしろ、アーロンによって、心身の疲労が軽減し、
集中力の持続する時間が少しでも伸びれば、生産性上昇。
そんなわけで、元がとれるように
ビシバシ働いていただきたいと思います。(自分が)
070629aron5b.jpg
>>アーロンチェアの記事まとめ

関連する記事


2 Responses to “アーロンチェア”

  1. お〜〜!
    とうとうゲットしたんですね!
    いいなぁ〜
    いずれは、やはりアーロンチェアにたどり着くんでしょうか。。
    でも、「生産性向上」と聞くとほしくなってしまいます(笑

  2. まま、姿勢が良くて集中力のある人はどんな椅子でもいいと思うんですけどね。
    でも、プロダクト的にも洗練されててかっこいいので、
    価格なりの満足感はあると思いますよー。

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree