title

一眼レフ デビュー

081007cam0.jpg
映像とか好きな人の間でひっそりと盛り上がっている、
動画が撮れるデジタル一眼レフ。
そのサンプルとして制作されたショートムービーが
目玉が飛び出すクオリティで、
一眼レフとかあまり興味のなかった自分も一瞬で虜に。
で、そのムービーは大人の事情で現在消えているのですが、
以下はそのメイキング映像。
撮影風景の間に時々割り込んでくる明らかにゴージャスな映像が
話題の一眼レフ動画です。


http://blog.vincentlaforet.com/2008/09/23/behind-the-scenes-video/
映像会社にいた頃、近寄りたくもないほど高価なフィルム機材を
大阪まで借りに行ったりしたものですが、
それに匹敵する程の映像を、
数十万のデジタル一眼で実現できるという革命。
すっかり買うつもりでいましたが、
思えば一眼レフの知識がないのに
高級な動画一眼を使いこなせるはずもなく、
冷静になって、ひとまず動画なしの入門機でデビューしました。
我ながら堅実です。
学生の頃、一眼レフカメラの授業はあったものの、
あまり真面目に受けておらず、中途半端な知識だったのですが、
改めて勉強すると恐ろしく楽しいものですね。
いまだにレンズキャップをつけたままファインダーを覗いて
「あれ?」とかやってますが、
当分、この入門機をいじくり回して一人前になりたいです。
以下、素人くさい試し撮り。
やはり一眼レフの写真はリッチでございますね。
そのうち、撮影の旅とか出かけたいものです。
081007cam1.jpg
081007cam2.jpg
081007cam4.jpg

関連する記事


2 Responses to “一眼レフ デビュー”

  1. 入門機は何を買ったんだい?
    ニコンだよね?
    男はニコンだよね?

  2. 「やっぱニコンだわ(キムタク風に)」
    といいたいとこですが、Cさんです。
    一眼はレンズが広く出回ってる方がいいのよね。

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree