ネット, 動物

たまたま見つけた上の動画に激しく衝撃を受けたので珍しく2日連続投稿。
「wiki知ったか」させていただくと、兵隊のお供として約150kgの荷物を乗せて山超え谷超えしてくれる犬型ロボットだそうです。デカ犬という名前がついていますが、未来の軍馬というところでしょうか。驚いたことにガソリンエンジンを動力にしているようです。見ていて気持ちのいいロボットではありませんが、そのテクノロジーに感動せざるを得ません。

>>ビッグドッグ – Wikipedia

そして、そのテクノロジーに感動してから下の動画を見ると崩れ落ちます。

外人のこういうノリが好きです。

.

>>戦場に行った動物たち (ワールド・ムック (587))

イラスト

100606spforce.gif
気が向いたとき練習イラストをアップしております。
今回は、どこぞのスペッシャルフォース。
意味なく銃のディティールに凝ってしまいました。

>>装画の仕事

イラスト, 動物

100306i_wake-kuina.gif
気が向いたとき練習イラストをアップしております。
本日は、以前よりイラストにしたかったウェーククイナ。
ウェーククイナとは、ヤンバルクイナと同じクイナ系の飛べない鳥で、
太平洋戦争の激戦地、ウェーク島に生息していましたが、
食料の尽きた日本軍に一匹残らず食べられてしまったという
はかなくも健気なクイナちゃん。
Wikipediaによると、日本兵が赤い布を振るとなぜか寄ってきたらしく、
バカっぽいところがたまりませんので、どうぞお見知りおきの程を。

>>雑誌や広告のイラスト

カメラ, 出かけたこと

090526okinawa1.jpg
というわけで、まとまったお休みをいただき、
4泊5日で沖縄へ取材旅行に行ってきました。
今回の旅のプラン名は、
「沖縄の歴史を学び平和を願う、戦争遺跡を巡る旅」
取材旅行ですので(大事な事なので二回言いましたよ)
主に巡ったのは戦争遺跡や米軍施設。琉球時代の城も少々。
全国から訪れた修学旅行生に囲まれていたので、
流行りのインフルエンザを拾っていないか少し心配です。

動物

0900323komori1.jpg
こないだの>>うずらちゃんの記事に続いて、ガッと心つかまれた記事を発見。
先日、打ち上げに成功したスペースシャトルディスカバリーの燃料タンクに
翼の折れたコウモリちゃんがしがみついていたそうです。
発見された時にはすでに手遅れで、そのまま宇宙へ。
どっかのギャージンが作った、やけに壮大なビデオが涙をさそいます。
>>ウィ・アー・ザ・ワールドのように泣ける、宇宙コウモリ追悼ビデオ
コウモリといえば、昨年の夏、
家の廊下でアシスタン子が「ウギャー!」と叫ぶので見に行くと、
なんとコウモリが乱舞していました。
一体どこから入ってきたのか…謎が謎をよびましたが、
どうやら玄関ドアの新聞受けに
新聞が入っている間に、その隙間からオジャーマした模様。
ゴミ袋を虫取網風にして捕まえ、散々写真や動画を撮って
観察してから外に逃がしてやりました。
以下、その時の写真。

映画やテレビ

最近やってるディスカバリーチャンネルのスポットCMが
どうにも私のツボをついてくれます。

しょうもない好奇心や探究心ってやっぱ大事だわー、と思わせてくれます。
念のため解説しますと、ディスカバリーチャンネルは
多岐にわたるドキュメンタリーばかり年中やってるチャンネルでして、
分かりやすく言うと、「世界まる見えテレビ」の後半15分くらいでやってる
短編ドキュメンタリーが延々やっているというパラダイス。
>>ディスカバリーのHPはコチラ
ほとんどの番組がストライクではありますが、
特に自分が気になる番組と言えば、
巨大建築系、職業系、ハイテク系、事件事故災害系、
戦争兵器系、宇宙系、人体医療系、とまあ結局全部のような気がします。

カメラ

090121obama.jpg
オバマさんの公式ポートレイトが、
歴代初、デジタルカメラによる撮影だったという事で
その筋の人たちは盛り上がっています。
>>公式写真はコチラでゲットできます。記念にぜひ。
で、デジカメ写真には細かい撮影データが記録されているのですが、
オバマ氏ポートレイトは、
 1/13午後5:38撮影、露出時間1/125、F値10.0、
 焦点距離105mm、ISO感度100…
ということで、駆け出しカメ子の私としては
「ほほぅ」と興味深く注視してみるものの
特に何も得られなかったりします。
※興味がある人のために、記事の最後に
 歴史的な撮影データを載せときます。
ちなみに私は今のところ、とにかく明るいレンズ信者で
最近、愛用しているレンズは以下のようなもの。

カメラ, 出かけたこと

081107airport1.jpg
中部国際空港(セントレア)が開港してから、
県営空港としてひっそりやっている小牧空港ですが、
使われなくなった国際線の建物を再利用した
ショッピングセンターができました。
大きな書店も入っているため、調べものがてら行ってみたところ、
ロマンチックが止まりません。
飛行機の駐機場だった場所が駐車場になっており、
そのフェンスのすぐ向こうでは
民間の小型機や警察消防のヘリ、自衛隊の輸送機がブンブン飛んでます。
これは業務用マニアにはたまらない光景。
こんなこともあろうかと持参した
55mm-250mmレンズが火を吹くぜ。吹かないけど。
そのテの人にはたまらない激写画像は続きで。

乗り物のこと, 郵政カブMD90

081006royalmail.jpg
いまやすっかり郵便配達オタクの私ですが、
前々から気になっていた
イギリスの郵便局、ロイヤルメールのジャケットが
急に値下がりしているのをネットで発見。
ハデ過ぎて日常的に使いようがないという事は
気がつかなかった事にして指が勝手にポッチしていました。
「グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国」の
国営郵便局ということで、そこはかとなく
歴史と威厳、ロマンを感じずにはいられません
…と思いをはせていましたが、ググってみたら
日本と同様、民営化していたようです。

映画やテレビ

なぜか物心ついた頃から、山や海での遭難事故に対し
異常に人ごとでないような気持ちがして
そういう事故がある度、テレビから目が離せませんでした。
これは前世で何かあったのではないだろうかと
ヘビーな事を考えながらバカなイラストを描いていますが、
そんな自分がここしばらく頭から離れないのがコレ。

明治35年に起こった、日本陸軍の遭難事故。
雪山での行軍訓練中に遭難してしまい、
210名中199人が死亡するというありえない惨劇。
>>詳しくはウィキペディアで
仕事をしながらも、我が心は八甲田山にあり。
すでに頭の中では八甲田山への旅が企画されつつありますが
リアルに「出る(霊的なものが)」という話もあるので
ちょっとビビります。
そして、ネットで色々調べているうちに
こんなものを発見!
>>映画「八甲田山」キャラクター占い
占いの結果は以下の通り