カメラ, 動物

久々に動画をアップしたので貼っておきます。
終止、メスがオスの足を踏んでいるのがポイントです。
一眼レフとマクロレンズで撮影。

カメラ, 日々

090722nissyoku0.jpg
急ぎの仕事が重なりブログ放置気味ですが、
日食のせいで動物的にテンションが上がったので更新。
日食はあまり興味なかったので
そんなに期待していませんでしたが、
軽い気持ちで見上げると、
適度な雲の厚みのため肉眼で見えなくもない状態。
「こりゃスゲー!」と、減光フィルタをつけて撮影してみました。
さすが宇宙規模のイベントだけあって、
動物として本能的に盛り上がります。
動物といえば、うちの鳥たちの反応はどうか、結果は続きで。

カメラ

0810023macro.jpg
先日デビューした一眼レフの標準レンズでは
うちの鳥様を撮るのは少し厳しいことが分かり、
いろいろ勉強したところ、
50mmのマクロレンズがベーシックでイケてるという事でゲト。
シグマ 50mm F2.8 EX DG MACRO
レンズとしては断然安い方ではありますが、
コンパクトデジカメが1台買える値段。
「こないだ嫁さんに内緒でレンズ買っちゃってさー」
とか言ってるオジサマの気分が分かってきました。
一眼レフの底なし沼に引きずり込まれつつあります。
ちなみに、メスは昨年の冬、風邪をこじらせて
お亡くなりになってしまったため、
最近、2代目のメスがやってきました。
原種のキンカチョウとは少し違う種の
「古代キンカチョウ」というそうですが、
どう違うのかは調べても明確なデータがなく
よく分かりません。写真は以下で。