定年退職と再雇用 [朝日新聞 法律相談]

定年退職と再雇用に関するイラスト。

改正高年齢者雇用安定法は、すべての会社に65歳まで雇用を継続する義務がありまして、
「客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上も相当と認められない場合、
解雇は無効である」のであります。