【お知らせ】 HONDAさんの公式サイト内「原付クラブ」にて、カブに関する記事を担当させていただいています。

>>原付クラブ 山のくらし ときどきカブ by 今井ヨージイラストレーション

アップル

080123nanopink.jpg
火曜日の夜に華麗に登場。
なんというプリティー!
使う予定もないのに思わず買ってしまいそうな魔力が。
>>iPod nano
「あなたが落としたのはどのiPodですか」
「えっと、ブルー。やっぱシルバー、でもピンクも…」
「嘘つきはこれでも使いやがれ」
 ↓
<080123nisemono.jpg
※本当はnanoの偽物を載せたかったのですが
堂々と国内有名メーカーのロゴがついていたので自粛。

MacBook, アップル

080115air1.jpg
ほぼウワサ通りの結果となりました。
個人的には、やはり物足りない結果・・・。
■超薄型ノート、MacBookAirが予想通り登場。
>>CMは一見の価値あり
大変エレガントで美しいのですが、
個人的には、ディスプレイのフチを狭くして
その分、小さくなったら良かったのにー、などと妄想。
そして高いです。安い方で約22万円。
上位モデルで約38万円とか・・・
普通のMacBook(約14万円)より性能は劣るので
なかなかブルジョアジーなアイテムと言えます。

MacBook, アップル

080115air.jpg
新年最初のお楽しみであるMacWorld2008、
ついに今夜となりました。
>>昨年の騒ぎっぷり
直前ということで、うさん臭いウワサが駆け巡っていますが、
とりあえず、超薄ノートは手堅いところでしょう。
ただし、期待されているような、iPhoneを大きくした
マルチタッチインターフェイス、とはならなそうな気配。
これまでの経験上、欲しい時に欲しいものは出ないのです。
去年までのように浮かれすぎて燃え尽きる自分とは違いますよ。
で、恒例の「独自予測」という名のウワサまとめ。

アップル

いよいよ明日はMacOSXレオパルド発売なわけですが、
アップルウェブサイトの、iPodタッチ発売日ギャラリーに
全国のアップルストアの様子がさりげなくアップされていました。
>>アップルストア栄の様子
レジの並びの写真ですが・・・自分が写ってる、ヒャッホウ!
奥のベージュの帽子。
アップルのオフィシャルサイトにデビューするという異常な嬉しさを
人に報告したくてたまりません。田舎者丸出しです。
田舎者丸出しといえば、こないだ東京に行ったとき、
帝国ホテルのロビーで>>ムルアカとすれ違いヒャッホウしました。
デカいってレベルじゃなかったです。
これで、自分が偶然目撃した有名人リストが、
豊田市の仙人、板東英二、ムルアカ、となりました。
微妙っていうレベルじゃないです。

アップル

昨夜から、どこからともなく
iPodTouchは10/5に入荷、という情報が駆け巡り、
気がつけば、郵政カブフルスロットルで
開店15分前のアップルストア栄の前にいました。
アップルストア銀座では100人の行列ができ、
マスコミも駆けつけて盛り上がる頃↓
>>銀座発売ギャラリー
栄では10人くらいが並ぶ、というか店の周辺で
適当に開店を待っているような平和さ。
朝一で突撃せずとも夕方までに行けば買えたようですが、
べ、別にいてもたってもいられなかったわけじゃないんだからね!
で、めでたくiPodTouch購入できました。
いつ届くか分からないAmaz○nはキャンセル。
数年間妄想してきた理想のiPodは
想像していた以上の薄さと楽しさです。
071005ipod1.jpg

アップル

届かねー!
9/9にアマゾネで注文していましたが・・・

このたび、お客様よりご注文いただきました以下の商品につきましてお知らせがございます。
Apple iPod touch 16GB MA627J/A
誠に恐れ入りますが、本商品は人気商品のため当サイトへの入荷に遅れが生じております。ご注文商品は入荷できる見込みでございますが、現在のところ具体的な入荷予定日が未定となっております。お急ぎのところお客様にはご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

そして、追い打ちをかけるかのように、
別の商品に関するメールが↓

iMac, アップル, 仕事のこと

070820imac1.jpg
実はすでに稼働して数週間の新型iMac24インチ。
G5が高値で取引されている今のうちに売って、
少しの差額で買い替えるのが賢者の買い物、ということで、
盆前に注文しておりました。
恐るべき高性能なのに、ほぼ無音という奇跡に感激。
G5がゴーゴー熱気を吹き出していたあの夏が懐かしい。

アップル

070906ipod_t.jpg
ものすごい勢いで新製品が発表されました。
iPodファミリー、一斉にリフレッシュ。
期待のフルスクリーン、マルチタッチの
iPod touchも登場しました。
この瞬間を何年間待った事でしょう。

アップル

というわけで、何年も待ち続けた新iPodが
発表されるであろう瞬間まであと数時間となります。
我が家の分厚い「ほぼ初代iPod」は
ついに引退できるのでしょうか。
ちなみに、「本当の初代iPod」は、
丸い部分がタッチセンサーではなくて、
丸い板が本当にグルグル回るようになっていたんですよ。
写真のiPodよりももう少し分厚かったので、
印籠並みのサイズ。印籠持った事ないけど。
070905ipod.jpg
フルスクリーン、マルチタッチの
「ほぼiPhoneiPod」が出れば、
iPhoneが使えず飢餓状態の非米国人は
多少高くても飛びつかずにはいられないと思うので、
やっぱりアップルは商売上手ですね。
気分を盛り上げるため、
以下に初代のiPodのCMを貼ってみました。