DHC 「先生、その英語は使いません! (学校で教わる不自然な英語100) 」の本文イラスト。
学校で教わる英語は、文法的には正しいものの、ネイティブからすると堅苦しかったり、話し言葉らしくないといった不自然さが。
そんなテキスト英語からステップアップするための書籍です。
不自然な英語100例のイラストを担当しています。

>>先生、その英語は使いません! -学校で教わる不自然な英語100- | 書籍のDHC

表紙

本文イラスト

英会話の書籍イラスト例2

英会話の書籍イラスト例1

ホテルグループで使用する、外国人向けの温泉入浴マナーステッカーのイラストです。

・浴場から出る前に身体を拭きましょう。
・衣服やスリッパは身につけず入場してください。
・入浴前にかけ湯をしましょう。
・浴場内で髪染め、洗濯をしないでください…等のイラスト。

外国人の入浴マナー_ステッカー
外国人の入浴マナー_横長
外国人の入浴マナー

東洋経済2014/3/29での「経営入門」にてイラストを担当させていただきました。国際情勢が流動的な時期だったため、入稿ギリギリまでイラストの調整をした案件。

・アベノミクス景気はいつまで続くか
・経常赤字になると何がマズいの?
・年金支給開始年齢引き上げは必要なの?
・米国経済の復活はホンモノなのか?・・・などの記事のイラストです。

141231toyokezai05

金融政策

東洋経済02

東洋経済 年金

東洋経済04

書籍 帯のイラストと本文カットを担当させていただきました。
日本型雇用の本質を鋭く分析した書籍。
このところビジネス関連書のお仕事が多いです。

140701nihonde1

140701nihonde2

海外ウエディング

海外ゼクシィ「海外ウエディングにかかったお金 徹底取材スペシャル」の見開きトビラと記事内イラスト。
富豪の豪遊価格かと思いきや、近場の盛大な式と比べれば、意外と現実的なお値段のような気がします(ゲストが少なければ)。

↓部分的に拡大したイラスト部分。

結婚式アジア
.

結婚式ハワイ

↓記事内のカットイラスト。
ハワイ、グアム、オーストラリア、バリ島・フィジー、ヨーロッパ・アメリカ、という感じです。

海外ウエディング カットイラスト

外国人の賃金に関するイラスト。

外国人といえば、学生時代、バイト先にいた中国人オバさんが
「イマイサン、インターネトシテルナラミセテヨ。」と言うので
「ドウゾドウゾ」と家に招いた際、
ファンヒーターの上に置いてある灰皿を見るなり、
「ギャー!ア、アブナイヨー!!」と絶叫。
ファンヒーターと言えど、上にモノを置くのは関心できませんが、
あのリアクションは、ストーブと勘違いしていたとしか思えず、
お互いカルチャーショックを受けたのでした。

ベタなアメリカ人のオッサンをイメージしてみました。
帽子の「NASA」がポイントです。

>>東京文化発信プロジェクトのイラストからカタログ用に抜粋。

クールジャパン

NHK『COOL JAPAN』取材班(著, 編集)、「発掘!かっこいいニッポン COOL JAPAN」の本文挿絵と装画を担当させていただきました。

かなり前に練習で書いた外人サラリーマン。
基本的にザクッとした線画が好きでして、
そのルーツと言えば、高校の英語の授業中に
教科書が真っ黒になるほど書いて
先生に逆に褒められた落書きだったかと思います。