リトルカブ, 乗り物のこと

180213_little01

先日、新型クロスカブ110が正式発表され、思った以上のハンターカブ感に大変ワクワクしています。際限なくカブを置けるガレージならばコレクションに加えていたかもしれませんが、すでに3台のカブで手一杯なのが悔やまれます。

驚いたのは、50ccのクロスカブの登場。単なる子分バージョンではなく、リトルカブと同じ14インチタイヤで、かっこいい中にもKawaiiを感じます。50ccだけに設定されているクラシカルホワイトも上品かつ優しげで、14インチの足つきの良さも相まって女子ウケしそうです。生産終了したリトルカブに変わって、若者に長く愛されて欲しいところ。

>> 遊びゴコロをのせて走ろう。クロスカブ50 / 110 | Honda

180213_little00cc2

リトルカブ農耕用カスタムの進捗

さて、>>我が家のリトルカブですが、唯一、”カブ離れカスタム”を認めた1台として、着実に農機っぽく進化しています。
>>前回記事、アップマフラーへの交換はコチラ