title

新型ハンター風 クロスカブCC110 お披露目

cc110red

熱狂的カブファンと言う割りにはカブ関連イベントとかニュースに疎いのですが、11/11の有名カブイベントでムムムー!という感じのコンセプトモデルが発表されていました。

>>第16回カフェカブミーティングin青山「クロスカブ(CC110)ワールドプレミア!!」

一目見て「カブ終わった」と崩れ落ちた新型スーパーカブをベースにした、クロスカブCC110。見た目もネーミングもハンターカブを彷彿とさせる雰囲気で、次世代ハンターカブと言えなくもなさそうです。
↓こちらはCC110のカスタマイズコンセプトモデル。

私の第一印象としては、「うおおおお!・・・うーん、良い…ような…うーん、やっぱダメかなー」というモヤモヤした感じです。古き良きカブと見比べればやはり「SFか」という気持ちになるのですが、落ち着いて現行スーパーカブ110を見てみると…

…CC110がアリだと思えます。結局のところ丸目か否かが大きく印象を左右するようです。
とはいってもやはりどうがんばっても古き良きモノコックカブとは違うものなので、「カブのエンジンを積んだ新ジャンルのバイク」という認識なら楽しめる気がしてきました。と、それなりに盛り上がりつつもあくまでコンセプトモデルなので実際に発売するかは分からないらしいのですが、遊び要素のある新型カブとしてそれなりに需要がありそうです。

それと、完全に見落としていたのですが 、スーパーカブ110プロも50ccとともに7月にフルモデルチェンジしてました。

>>Honda | スーパーカブ50 プロ/スーパーカブ110 プロ

意外とこれが現状最もイケてるように思えてきたので不思議です。
まだお目にかかったことはないですが、郵政カブもこの新型スーパーカブ110(50)プロベースになるのでしょうか。

【追記 12/3】こちらのブログによると10月時点で新型が納入されているそうです。
>>来たか!新型! – 時はカブなり – Yahoo!ブログ

【我が家のカブ記事はコチラ】
>>リトルカブ メンテナンスの記録
郵政カブの購入と全塗装の道

関連する記事


コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree