Macmini, アップル

080625macmini1.jpg
アシスタン子の使うMacminiがモタモタするとか言うので、
ハードの空き容量を見ると、残りが数百メガとか…。
一体どんな使い方をしているのかと小一時間説教。
さっそうと、ネトで320GBのハードディスクを買い、
Macmini開腹手術開始。
分解が難しい事で悪名高いMacminiですが、
以前メモリを交換しているので、2回目。
ヤスリで角を磨いておいた
Macmini専属フライ返しで、
臆することなく豪快にコジ開けます。
この作業に必要なのは、勘と度胸、
そして、多少本体に傷がついても止むなしと言う開き直り…
分解のザマは以下で。

乗り物のこと, 郵政カブMD90

080618ct110.jpg
進んだり進まなかったりしている郵政カブの塗装ですが、
それはちょっと置いといて、このごろ密かに夢中のバイクが、
CT110 ハンターカブ。
郵政カブのベースになっているバイクで、
「農耕用バイク」というカテゴライズの響きからしてたまりません。
ご覧の通り、マフラーや吸気口が高い位置にあるため、
浅瀬だって疾走可能。また、1速よりも低い
悪路用の超低速ギアも装備。
110ccのエンジンはカブの中では最大。
日本での販売は1983年に終了したため、
海外モデルが逆輸入車として珍重されていたものの、
2005年には海外でも販売終了したそうで、まさに絶滅寸前。
ちなみに、オーストラリアでは郵便用のバイクとして活躍し、
愛称はポスティーバイク!
これは、ニポンの郵政カブと同じかそれ以上に、
自分のツボをつく要素が満載の、禁断のバイクです。
今なら、ちょっとお高いですが国内で新車も多少流通しているようです。
今、手に入れなければ一生後悔するぜ、と悪魔が囁きます。
>>CT110 (楽天)
ハンターカブの動画などは以下で。

アップル

080610iphone1.jpg
ついに登場!iPhone3G!
発売日は7月11日。
価格は日本ではどうなるか分かりませんが、
基本199ドル〜なので、普通のケータイと
あまり変わらないかもしれません。
とんでもなく高いのでは?という説を見事に覆しました。
販売方法などは後日発表されるそうです。
見た目的には、流出画像と同じ模様。
大きさ、質量は旧モデルとそんなに変わらないものの丸っこい。
黒と白の2色。8GBと16GB。
新たにGPS搭載。
詳細はオフィシャルで。
>>iPhone3G
CMはこちら。
>>iPhone3G Ads
発売される国。
>>国一覧

アップル

wwdc2008.jpg
世界中のマックファンが待ち望んだWWDC2008、ついに今夜!
フツーの人は、明日の朝になれば
iPhoneの話題がニュース等で聞けるはずで、そうするのが
健全だと思いますが、熱心なマックファンは徹夜で
コンマ1秒でも早く情報をゲットできるよう臨みましょう。
発表会場に潜入した海外マックサイトの管理人達が、
会場内でのパソコン使用禁止という注意も無視して
刻々とブログを更新してくれるはずです。
サイトによって繋がりにくかったり、更新の時間差があったりするので、
それらしいサイトをすごい勢いで巡回してチェックし、
最速の情報を得る事で、世界中のマックファンとコーフンを共有できます。
また、恒例となっている>>キーノートビンゴで楽しむのも良いでしょう。
こんな事を書くと、自分が英語が堪能みたいな感じがしますが、
まったくそんな事はなく、中学英語以下のなので
主に場の雰囲気や、心の目によるクリエイティブに頼ることになります。
というわけで、恒例の、言ってみるだけタダの予測は以下で。

アップル

080604iphone.jpg
というわけで、電撃的にiPhone登場。
ウェルカムようこそ日本へ(SMAP風に)。
それにしても、製品としての新型iPhone情報は錯綜中。
GPSがつくという噂、つかないという噂、
現iPhoneより厚くなるとか、薄くなるとか。
これはひょっとしたら、いろんなiPhoneが
用意されているのではないかと妄想。
さらに、唐突にOSX10.6が来年初頭発売に向け準備中とかいう話も。
その名も、スノーレパード。10.5の派生っぽい響きです。
こういったイレギュラーな成り行きから、
なにか革新的な新製品が控えているのでないか…
と毎回言ってますが。
そんなわけで、6/9日のWWDCが待ちきれませんよ。