title

Archive for 2月, 2008

八甲田山

なぜか物心ついた頃から、山や海での遭難事故に対し
異常に人ごとでないような気持ちがして
そういう事故がある度、テレビから目が離せませんでした。
これは前世で何かあったのではないだろうかと
ヘビーな事を考えながらバカなイラストを描いていますが、
そんな自分がここしばらく頭から離れないのがコレ。

明治35年に起こった、日本陸軍の遭難事故。
雪山での行軍訓練中に遭難してしまい、
210名中199人が死亡するというありえない惨劇。
>>詳しくはウィキペディアで
仕事をしながらも、我が心は八甲田山にあり。
すでに頭の中では八甲田山への旅が企画されつつありますが
リアルに「出る(霊的なものが)」という話もあるので
ちょっとビビります。
そして、ネットで色々調べているうちに
こんなものを発見!
>>映画「八甲田山」キャラクター占い
占いの結果は以下の通り

この記事の続きを読む…

宮崎県知事

080226jyero.jpg
朝から腹がよじれました。
記事についたコメントで追い打ちをかけられる。
・画像間違ってますよ。これはどうなんジェロ
・予想GUYです
・宮崎って暑いんですかね
・画像をどげんかせんといかん
>>ネタ元はコチラ
今日もインターネッツは平和ですね。

日記を見直す

1月後半から始まった怒濤の繁忙期もなんとか乗り越え、
日記を更新しようかと思ったものの久しぶりに書こうとすると
何を書こうか困ったりします。
それどころか、一体何のために日記を書くのか、
そもそも日記を読みたい人がいるのか、
日記なんて所詮本人の自己満足ではないのか、
人は何のために働くのか、生きる意味とは何か、
死んだらどこへいくのか、
という、ブログとかやってる人が一度は陥る
考え過ぎの境地に達してしまいました。
そこで、この日記の在り方を考え直しました。
ブログとかやる上で押さえておきたいポイントである、
読む人に有益とか、興味があるとか、
テーマに一貫性があるとか、面白おかしいとか、
それらはいっさい無視。
ただ書きたい事を書かせていただく。
むしろ、どうでもよさや、くだらなさ、バカバカしさ、
他人の興味のなさ、KYを追求した、
インターネットの吹き溜りを目指します。
というか、大したネタもないのでそうせざるを得ません。
強いて意味を挙げるならば、
自分にとって仕事の合間のストレス発散になるという事だけ。
そんなわけで、しぶとく淡々と更新する次第ですので、
今後とも生温くご支援の程よろしくお願い申し上げます。