title

パンドラ

知ってる人はとっくに知ってると思いますが、
仕事中のBGMに「パンドラ」を使う事を今更ながら覚えました。
パンドラとは無料のインターネットラジオなんですが、
例えば、自分の好きなアーティスト名や曲名を入力すると、
それを分析して次々と似た感じの曲を流してくれます。
しかもその選曲が見事。
音楽アンテナの弱い自分(特に洋楽はサッパリ)にとっては、
次々と自分好みの知らない曲を聴かせてもらえて大変嬉しい。
ただし、ライセンスの都合上、
特定の曲を検索して聴くようなことはできないようです。
あと、最初はお試しで少しだけ使えますが、
ずっと使うためにはユーザー登録が必要です。
英語なので一抹の不安はありますが、うまくやってください。
途中で、広告無し有料か、広告有り無料か
選ぶところがあるので注意。
気に入った曲が見つかったら
iTunesやAmazonで購入する事もできるようですが、
日本のサイトには繋がってないっぽいので、
自力で探してください。
>>魅惑のパンドラはこちら
これのおかげで、「スピーカー欲しい症候群」が再発。

関連する記事


2 Responses to “パンドラ”

  1. へぇ〜!へぇ〜!
    使えますねぇ!
    とりあえず何てアーティスト入れよっか迷って…
    「toto」と。
    難しい綴りは間違えるに決まってるんで(恥)
    既に何曲か聞きましたけどユーザー登録の要求される時が来るんでしょうか…ビクビク
    あーホント、いいスピーカー欲しくなりますねぇ。

  2. なるほど、たしかに綴りは間違えます。自分はジャズを流しておくのがツボ。http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャズ ←ここで勉強してます。
    ユーザー登録、けっこうすぐ来ますよ。しかしそこは猫さんの英語力なら大丈夫でしょう。郵便番号とかはテキトーに。

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree