title

職業病

職業病とかっこよく言ってみたものの、
おそらく左手首を寝違えたようで、
しびれたような状態になった。
手を洗ってから水をきろうと手を振れば
飛んで行きそうな左手首。
イラストを描くのに問題はないものの、
手首が一定の角度以上に上がらないので
キーボードを打てばタイプミスの嵐。
手首の反りを、上体を傾ける事でカバーするので
クネクネしながらメールを打ちます。
とりあえず湿布を貼ってみました。

関連する記事


2 Responses to “職業病”

  1. こんにちは〜。
    わたしは右腕上部がここ半年ぐらいずっと寝違え状態で治る気配がしません。別にそれほど日常に支障はないので(慣れてしまってこういうもんだと思ってきてる)ほっておいてるけどちょっと怖い…!
    今井さんもお大事に〜。

  2. そ、それは本物の職業病なんじゃないですか。悪化しなければいいですがー。こちらはシビレや痛みはなくなったんですが、コップを持つとプルプルします。相変わらずタイプミスはひどい。

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree