title

トライポート

先週の事、栄のデザイン会社さんで打ち合わせを終え、
せっかく栄に来たんだから、どこかに寄って行こう、
と思った瞬間、小悪魔が飛騨弁でささやく。
「すぐそこのアップルストアに行けば
>>Boseのトライポートが売っとるぜな。
サイフには珍しく現金が3万円も入っとるねけな。」 と。
フラフラとアップルストアに行くと、2月のイベントで
お世話になったスタッフの方がいたので、しばし雑談。
「ところでトライポートが欲しいなーと思っててー」
「あ、僕使ってますよ。低音出るし、つけてて全然疲れないですよ」
「・・・じゃ、買おっかな!」
というわけで、散々悩んで来た割には、衝動買い的な勢いで購入。
聞き慣れた曲で試聴してみますと、パンクロックの
はち切れそうな魂の叫びが
ウリャリャリャリャリャーチクショウクソッタレ!!!と
切ない程に繊細にですね・・・・・
・・・まぁパンクはどんなヘッドホンで
聞いてもいいんじゃねえかな、と。
ちなみに今までパンクに関して趣味の合った人が一人としていません。
初期ブルーハーツ、ゴーイングステディ、
スタンスパンクス、ハイウェイ61、
ザ・シーン(以前CDジャケットのイラスト案を描かせてもらった)、
サンヨンズ(以前ここのBBSにメッセージをくれた)、
駄目男達(兄の友人達)
この爆発しそうなパンク魂を分かってくれる人がいたら嬉しい。
でも、年をとってから「あの頃は若かった」なんて
寂しい事は言わないでくれよな!

関連する記事


コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree