title

Mac死亡

思いもよらぬ突然の不幸。
Macが嫌な感じでフリーズしたまま起動しなくなりました。
ハードディスクの論理的損傷だと思われます。
昔のOSではよく起こったものだけど、現OSでは大変珍しい。
しかし珍しがっている場合ではなく、
早くデータを救い出さないと業務的死活問題。
状態としては、ハードディスクの目次が壊れて
データを読み出せないというオーソドックスなトラブル。
最初は少しデータにアクセスできていても、
時間とともにどんどん手がつけられなくなります。
まさにアルツハイマー状態。
奇跡的に最新の仕事データは救い出せたものの、
その後、パッタリと反応なし。
あらゆる手をつくしても反応がなくなった。
最後の手段として、優秀なデータ復旧ソフトを
深夜にダウンロード購入(13000円也)。
・・・・・・復旧失敗。
すべてが終わった・・・。
朝までには仕事ができる状態にせねばならないので、
別のハードディスクに、OS、ソフト、少しの復旧データと、
半年前のバックアップを入れて、徹夜で復旧作業しました。
最新の仕事データが残ったのは不幸中の幸いながら、
メールや音楽、写真など、半年前に戻りました。
この世には神も仏もいません。
問題のハードディスクは取り外しておいたので、
仕事が落ち着いたら悪あがきを再開したいと思いますが、
MacOSXのデータ復旧はまかせとけ、という
マイノリティな人は助けてください。

関連する記事


2 Responses to “Mac死亡”

  1. いつも見させて頂いてます
    大変ですね・・・
    「DiskWarrior」のソフトは使用してみましたか?
    僕のピンチを、ただ唯一セーブしてくれたソフトです
    http://www.senko-corp.co.jp/alsoft/DiskWarrior.htm
    で・・自分事ですがハードディスクはやっぱり壊れるものですので
    RAIDとかいう方式で外付ハードディスクか小さなサーバーを設置する事がおすすめですよ!!RAIDとは2つのハードディスクで1つのハードになるんで、どっちかが壊れたらかたっぽを交換したら済みます。僕もフリーでしてサーバーは高額すぎなんで外付を購入しました!!
    これおすすめです↓
    http://www.century.co.jp/products/hd/ex35fw8_4.html
    4つハードディスクがはいるんですけど・・とりあえず2つだけにすればケースとあわせて4万ちょいぐらいですみます!FireWireなんでデータもかなり早く入れれますよ! iTuneの音楽ファイルは外付けに入れてiTuneの設定を替えとけばそのまま使用できます!あとサポートはしてないみたいですがFireWireならOS起動もできるようです。
    すいません長くなりました・・・m(__)m

  2. いつも見ていただいているとの事でありがとうございます!
    ディスクウォーリア、評判良いそうですねー。さらなる出費は痛いですが、落ち着いたら試してみようかと思います・・・。ほんとに後悔先に立たず。
    復旧王さんもフリーランスなんですねー。実はレイドのできるハードケース、使ってるんです、レイド状態ではないですが。これを期にレイド化してバリバリの業務マシンにした方が良さそうですねー。またいろいろ教えてください。

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree