title

陛下がござらす

今度、地元に天皇陛下がござらすしこで
(飛騨弁・訳:いらっしゃるらしい)
警備に駆り出される友人によると、
現在市内は、岐阜県警あげての厳重警備下に
おかれており、次々とマンホールが
封印されているそうです。
なんだかとても楽しそうだ。
市民は陛下の道中を見守る事ができるんだけど、
住んでいる地区ごとに場所が決められていて
世帯ごとに事前申し込み制。
沿道のファミレスなどは閉店するそうです。
「お茶などしながら見物するなど
もってのほかである、この非国民め!」という意味らしい。
さらに、マンションなど高い所から眺めるのも厳禁。
現代日本ではなかなか体験できない
非日常的厳粛ムードを味わいたくて仕方ないけど
仕事で行けそうにありません。
これは一生後悔しそうだ。

関連する記事


5 Responses to “陛下がござらす”

  1.  岐阜出身の私も数ヶ月前に聞いてました。
     正直フクザツです。
     皇室の方の訪問に合わせて町の整備をしているようで…。本末転倒と言うか。
     しかも明日は名古屋駅周辺に足を運ぶのでますますの混雑に今から億劫になります。
     御一行に遭遇したらどうしましょう?私、あの方々よりきっと(背が高いので)目線も高いし…(笑)
     私もプチ非国民でしょうか。

  2. 昨日チチから電話が入り、NHKで植樹祭のもようが生放送されるから観るようにって・・・。「ふうん、植樹祭ねえ」と思いつつ、相方とありがた〜くチンマリ見入ってたんだけど、会場の位置関係にまずびっくり。おまけに、警備やなんやかんやでそんな騒ぎになってたなんて、またびっくり・・・。私ら非県民やわ。

  3.  非「県民」ねぇ…(笑)
     あれ?今井さんって愛知県民じゃ?
     

  4. >>猫娘さん
    そうそう、地元の駅とか急にコギレイになってましたよ。
    道路もVIP仕様。田舎で一生に一度あるかないかの大フィーバー。
    名駅は週末混雑しそうですね。
    でも、道中のスケジュールは秘密らしいので
    意外と誰も気がつかないかもしれませんよ。
    ※自分は岐阜出身、名古屋在住ですよ。
    >>boo-chan
    自分も中継見てましたよ。ちなみにあの会場の
    すぐ下にある「しみずの湯」という温泉が
    こじんまりしててなかなかの穴場。
    健康保養地というのが完成したら、
    あの一帯は使える癒しスポットになるかもしれませんよ。

  5. 現住所では愛知県民、でも実は岐阜県民。話せば長くなるから、まぁ、意識的にはバリバリの岐阜県民ってことでご勘弁あれ。「しみずの湯」っていうのは良さそうだね。オープン直後に「行ってみようか」って話もあったけど、結局行かずじまい。保養地がオープンして混雑する前に行ってみようかな。
    ところで、また1年後には、陛下お手植えの樹木がすくすく育っているかチェックしに皇太子殿下がござらすそうな。また大変だぁ!

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree