title

図書カード

一年に一度の有り難い儀式、「クレジットカードのポイント交換」。
家賃もクレジットカード経由で引き落とされているので
けっこうなポイントになります。
で、毎回交換しているのが、図書券。(今年からは図書カード)
今年はとりあえず1万円ゲットしました。
これで、ちょっと高めの本もアグレッシブに買えるのです。
ちなみに学生時代、校内のキャラクターコンテストで入選して
7万円の図書券の束をもらったことがあります。
あれのおかげで学生時代は本に困らなかったなぁ、としみじみ。

関連する記事


2 Responses to “図書カード”

  1.  私もカードのポイント交換、楽しみかつ慎重に(?)待っています。
     ポイント交換に有効期限があって、それを忘れちゃうと「チャラ」になっちゃうんですよね!是が非でも忘れないようにしないと…。
     昨年、その期限直前に盗難に遭ったときもカードを停める事より「私のポイント、無事なんでしょうか?!」なんて真っ先に確認しましたからね。
     学生時代に7万円分の図書券?!羨ましすぎる…!
     すごい束だったでしょうね…。
     私の場合、社内報の「編集後記」約10行を鉛筆噛み噛みしぼり出すように書いて500円分の図書カードでしたよ…。
     ぴあ買って喜んでました(笑)

  2. そうそう、うっかりしてると消滅しますよね。
    自分も最初の何年間は知らなくて水の泡に。
    引っ越してからカード会社が変わって、
    2つのカードがあるので、面倒になりそうです。
    原稿500円はせつないですね・・・。

コメントする

Spam Protection by WP-SpamFree