title

Archive for 12月, 2005

書類ケース

デスク周りが片付かないので、
常々から手頃な書類ケース兼小物入れを
探していたんだけど、ついに発見。
多分化粧板だけど、木目調の枠に、
半透明のプラ製の引き出しがたくさんついてます。
引き出しの深さも色々あって良し。
これで気分良く正月が迎えられる!と、思ったら、
「名古屋方面は雪のため配達が大幅に遅れており
年内にお届けできない可能性もあります」とメールが・・・。
今回も配送運が悪い。
051227case.gif

咳止め

苦しいほど咳が出るような事は今までなかったけど、
今回の風邪ではどうにも咳が出て苦しい。
少し話せば「オゲーーーッホゲホオエー」と大病人のようなザマ。
さらに腹筋が筋肉痛になって咳をする度に悶絶。
ワラにもすがる思いで「フリスク」を食べてみたところ、
これが意外にも効果あります。
しかし数分で溶けてなくなるのがネック。
素直にコンタックを飲みました。

大前光一くん

中学、高校時代、やんちゃでアホで友達の少なかった自分と
いつも遊んでくれた一人が光一君。彼は相当の変わり者で、
数々の奇行で周囲を驚かせた。
とばっちりで目立つ事が嫌だった自分は
そんな彼を時に疎んじた事もあったけど、冗談半分で
「ヤツは大物になる」なんて言ってました。
高校時代から彼は演劇にのめり込んでいき、
卒業後は関西方面の演劇の学校に進みました。
彼に限らず、地元の知り合いとはほとんど連絡を取り合う事は
なかったので、接点もなくなったけど、
学生時代、ネットで彼の名前を調べてみた事があります。
本格的なバレエか何かの役者としてその名があったような・・・。
たしか二十歳前後の頃だったので、その若さでそれはないだろうと
思い、別人かと思っていたのです。
で、昨日、BBSに同級生のやっちゃんが書き込みしてくれて、
光一君が義足でダンサーをやっている、と。
「別人じゃね?」と思いつつ調べてみたら間違いなく本人!
彼の記事はコチラ
それはもう大変感動・・・というか、もはや次元が違う。
以前何となく、「イラストレーターが右手を無くしたらどうだろう、
まあ、左手でもいけそうだな、左手が無くなっても口でいけるかも。
では目が見えなくなったらどうか、無理かもしれんね」
なんて考えていたんだけど、ダンサーの彼は、左足を失ったそうだ。
比較できない事だけど、ダンサーにとって足は命でないだろうか。
それを失った衝撃は想像できません。
しかしその壁に挑み続けている彼のエネルギーと根性、精神力は、
昔のそれを感じさせつつ、何倍にも膨れ上がっているような。
自分もママゴト程度の苦労はあったけど、彼に比べれば無と同然。
すこし彼のエネルギーを分けてもらった気がしました。

ソバに注意

風邪で、気管支あたりをやられている時に
ソバを食べるのは無謀だと知った。
「ズズズズズー、ズズ、ブホッ!」
当然、麺類全般に言える事です。
ところで、BBSにあまりにも広告が多いので
「広告お断り」のお願いを出してみました。
英語の文言は、海外の掲示板に書いてあったものを拝借。
「広告や無関係な情報は投稿しないで下さい。」
お願いが通じる相手なのかが興味あるところ。

風邪ひいた

不覚にも風邪をひいてしまい、ノドをやられて
「ワレワレハヒカリノイチバン・・・」状態に。
以前勤めていた会社の社長は、
「地下鉄に乗ると風邪をうつされるから乗らん!」という
慎重かつ大胆な習慣を教えてくださいました。
先日の忘年会へ向かう時、込み合う地下鉄に乗ったのが
まずかったのか・・・せめてマスクしとけばよかった・・・。
本日は、忘年会にご招待いただいたので上京する予定でしたが、
無念のリタイヤ。ドタキャンになってしまって申し訳ありません。
仕事は普通にしてますが、かなりお聞き苦しい声で
電話に出ますので予めご了承くださいませ。

タイキ君

パチンコタイキさんの新CMで登場するキャラクター、
タイキ君のデザインを担当させていただきました。
オンエアは一瞬しか見てないけど、セルアニメ化してもらって
イキイキと動いてました。これは感激。
ちなみに杏さんのCGシッポも制作させていただいています。
オンエアしてたら隅々まで見てね。
051219taiki.gif

>>キャラクター制作はコチラ

忘年会

お世話になっているデザイン事務所さんの忘年会へ。
忘年会といえば酒。学生の頃は酒で多々失態をしているので、
「酒は飲むのではない、嗜むのや」という、祖母の有り難い言葉を
思い出しつつ、しっかり嗜んだ。
たまたま座ったテーブルには、フリーランスの
ディスプレイデザイナーさん、コピーライターさん、
カメラマンさん、そして私イラストレーター。
まだまだ若造の自分は、たくさんアドバイスなどを
いただき感謝。やはり長年フリーとして仕事をしている人は
プロとしての自信と信念のようなオーラを感じます。
大変充実した出会いでございました。

夜の中を

ブルーハーツのBUST WASTE HIPに入っている「夜の中を」。
”セブンイレブンの隣にある公園で待ち合わせをしよう”。
・・・セブンイレブンってこんなに昔からあったんだー、
と、少し驚いた愛知県民ですが、そっとしといて下さい。
愛知県民にとってセブンイレブンは最新コンビニですので。

宅配業者も

先週注文して、今日届くはずのパソコンの部品が届かない・・・。
ネットで配送状況を確認すると、不在のため持ち帰ったと。
その時間、家にいたけど誰も来なかったんだけど!
なんだか不安なので問い合わせてみると、
なぜか旧居宛に送られていた。
注文書の控えにはちゃんと新居の住所が。
どうやら、通販業者が、以前注文した履歴を参照して
うっかり旧居に送ったらしい。
転送するので明日以降のお届けになるとの事。
どうにも届け物運が悪い・・・。

郵便

旧居から新居への転送届けは出してあるのに、
届くはずのものが届いていないような・・・。
念のため旧居のポストを見に行くと、どっさり郵便物が。
その中には現金書留の不在届けまである!
その日付、12月2日・・・。
おやおや、と思って郵便局に問い合わせたところ、
深々と詫びられ、書留は送り先の郵便局に
戻ってしまったので至急取り寄せますとの事。
「すみませんー、お手数掛けますがお願いしますー」と
にこやかにお願いする私ですが、昔の職場では、
1時間遅れて来た宅配業者に始末書を書かせるといった
胸の痛む業務もこなしておりました・・・。
立て込んできたので少しイラストサボります。